[To Top Page]


お知らせ

第13回「光塾」
第13回目の「光塾」を2021年9月28日に開催します.

2021年度協賛:
文部科学省科研費・学術変革領域研究(A) 「散乱・揺らぎ場の包括的理解と透視の科学」
ユサコ株式会社
北海道和光純薬株式会社
日本生物物理学会サブグループ制度


[開催場所と日時]
2021年9月28日(火)
午前9時ごろ〜午後6時ごろ(講演)
午後6時以降(オンライン懇親会)

開催場所:オンライン+北海道大学北キャンパス(オンサイト参加希望者は,参加登録後,事務局・北村まで直接お問合せ願います)


画像をクリックすると大きな画像が開きます.転載可


[開催形式]
オンラインを基本として(+オンサイト)で開催します.

当日の演題スケジュールは
こちら


[参加登録]
参加登録はこちら
登録は9/27月まで受け付けます
(ショートトーク希望の方は,選抜の都合上,お早めに登録お願いします).


[基調講演]

「生体分子を光で観る・操作する技術の新展開」
小澤 岳昌 教授
(東京大学 大学院理学系研究科 化学専攻 分析化学研究室)


[招待講演](敬称略)

「イメージングを基盤としたメカニクス計測:力によるアクチン繊維の動態制御」
西村 有香子 (北海道大学 遺伝子病制御研究所)

「運動する細胞における前後極性の自己組織化」
松岡 里実(大阪大学 大学院生命機能研究科)

「走査型共焦点顕微鏡を用いたFCS法によるストレス顆粒内外の分子動態観察」
毛利 一成(理化学研究所 生命機能科学研究センター 細胞極性統御研究チーム)

「1分子イメージングから読み解く神経生理・病理」
坂内 博子(早稲田大学 先進理工学部 電気・情報生命工学科)

「膜受容体の細胞内1分子計測を薬効薬理評価に応用する」
柳川 正隆(理化学研究所 佐甲細胞情報研究室)

「細胞内蛍光単分子スペックル顕微鏡でみるダイナミックな生命現象」
山城 佐和子(京都大学 大学院医学研究科)



[ランチタイムセミナー]

「研究・教育ビデオ『JoVE』のご案内-動画による科学実験の再現性向上-」
ユサコ株式会社(2021年度「光塾」協賛)
ランチを食べながらなどリラックスして聴講ください




[光塾はこのような人に向いています!]
・イメージングで何ができるのか?を知りたい人(初心者)
・イメージング技術に興味・期待を持っている人
・現在使っているイメージング技術に満足できず、新たな技術を必要としている人
・顕微鏡やイメージング技術が好きな人
・積極的に議論に参加できる人
・生体分子、生理現象に興味を持っている人
・人的交流を望んでいる人
・自分の持っている技術を惜しげもなく他人に教えることのできる人
・「世士無双(世界に二つとない研究)」を目指している人
・自分は若い!と思っている人


[総括塾員]
新井 健太 (国立研究開発法人 情報通信研究機構 未来ICT研究所)
飯塚 怜 (東京大学大学院 理学系研究科)
樺山 一哉 (大阪大学大学院理学研究科)
北村 朗 (北海道大学大学院 先端生命科学研究院)
衣笠 泰葉 (広島大学 原爆放射線医科学研究所 細胞修復制御研究分野)
小林 昇平 (国立研究開発法人 情報通信研究機構 未来ICT研究所)
新海 創也 (理化学研究所 生命機能科学研究センター)
丹羽 達也(東京工業大学 科学技術創成研究院)
原 裕貴(山口大学大学院 創成科学研究科)
平野 泰弘 (大阪大学大学院 生命機能研究科)
藤井 哉 (東京大学大学院 医学研究科)
堀越 保則 (広島大学 原爆放射線医科学研究所 細胞修復制御研究分野)
前澤 創 (麻布大学 獣医学部)
山本 孝治 (国立研究開発法人 情報通信研究機構 未来ICT研究所)
吉村 英哲 (東京大学大学院 理学系研究科)


[第13回開催に関するお問い合わせ先]
北村 朗(akita (AT) sci.hokudai.ac.jp)
アットマークを変更してご送信ください.



[2021年度の光塾]
第13回・光塾の案内

[2019年度の光塾]
第11回・光塾の案内

[2018年度の光塾]
第十回・光塾の案内

[2017年度の光塾]
第九回・光塾の案内

[2016年度の光塾]
第八回・光塾の案内

[2015年度の光塾]
第七回・光塾の案内

[2014年度の光塾]
第六回・光塾の案内

[2013年度の光塾]
第五回・光塾の案内

[2012年度の光塾]
第四回・光塾の案内

[2011年度の光塾]
第三回・光塾の案内

[2010年度の光塾]
第二回・光塾の案内

[2009年度の光塾]
第一回・光塾の案内



[画面の一番上へ戻る]
[表紙のページへ戻る]
光塾 (Hikari Jyuku)
http://hikarijyuku.mad.buttobi.net/